トモシンセシス3DマンモQAファントム|放射線測定器、X線照射装置ならアクロバイオ

トモシンセシス3DマンモQAファントム

TOR MAM マンモ疑似ファントム

イメージング性能の劣化をいち早く検出するためのファントムです。

半分はレイチェルファントム同様の疑似乳房に構成されており、半分には微小フィラメント、微小粒子、低コントラストディテールなどを含み、画像中の異常を発見するためのトレーニングや異なる装置間の比較、撮影条件を変更する場合の画像の比較に最適です。

 

VOX MAM 3D マンモファントム

厚さ45mmの疑似乳房に10mm間隔ごとにランダムに石灰化をいくつかずつ配置してあり、3Dトモシン装置で撮影した結果、それらの石灰化をイメージできているかを確認して装置の性能や撮影条件をチェックできます。

 

020型BR3Dファントム

トモシンセシス及び乳房CT画像の評価用

乳房組織等価で、複雑な不均質バックグラウンドの中に入っている様々なサイズの模擬腫瘍の検出能を評価できます。

6枚1セットの構成でリアルな乳房組織の特性を示し、様々な乳腺組織により下層のターゲットが見えにくくしてある不均質な乳房等価材で構成しています。

100x180x10mmの半円状スラブには、100%脂肪および100%乳腺を50:50の重量比で混入してあり、6枚の内、1枚にはマイクロ石灰化、細繊維および腫瘍が封入されています。

 EUREF準拠Breast Tomo ファントムセット

3DトモシンセシスQAセットとしてEUREFV1.2の規格に準拠しています。

CDMAM3.4又はCDMAM4.0と共に使用することが基本です。

320x260x5mmのPMMA板に25個の1mmφAl球を等間隔に埋込み、位置による歪を確認します。

その他、均一性、減衰、MTFなどの評価に使用。

取扱製品

お問い合わせはこちらから

製品の導入をご検討の方・カタログをご要望の方

お問い合わせ

カタログ請求

pagetop