OCTAVIUS 4D IMRT/VMAT 線量検証システム|放射線測定器、X線照射装置ならアクロバイオ

OCTAVIUS 4D IMRT/VMAT 線量検証システム

ドイツPTW社

放射線治療3D線量検証ツール
OCTAVIUS 4D

OCTAVIUS 4Dは、4D IMRT QAのための最適な選択です。

 

IMATやVMATなどのダイナミックIMRTにおける線量検証システムとして多彩な機能と優れた性能を持ち、患者の安全と治療効果の確認、検証を確実に行うことができます。

他にはない大きな特徴

治療装置のガントリに同期して回転するファントムにより、常に治療ビームは検出器面に垂直に入射します。そのため方向依存性のない正確な線量分布が得られ、治療計画装置(TPS)に依存しない真の3D線量検証が可能です。

信頼性の高い小型電離箱を1405個(1500型検出器)使用することで、実測できない部分を補間でカバーする従来のシステムとは、一線を画する新世代のシステムです。

特徴

  • IMRT/IMAT/VMAT/SRS/SBRT品質管理
  • アーク照射などダイナミック照射法に対応
  • PTWイオンチェンバを採用
  • 3種類の検出器を選択使用できるモジュラーシステム
  • 形状を選択できるモジュラーファントムシステム
  • 治療計画装置(TPS)に依存しない患者治療線量のDVH解析

モジュラーファントムシステム

 

 

OCTAVIUS 4Dファントムは、上部を目的別に切り替えて使用できるモジュラータイプになっています。

  • スタンダードなタイプ

  • SRSタイプ

  • QAタイプ

リニアックQAアップグレードパッケージ

OCTAVIUS用検出器は通常の2Dアレイとしても使用できます。

  • MultiCheckリニアックQAソフト
  • FFF分析
  • トレンド表示
  • 出力安定性vsガントリ角度
  • ビームプロファイル安定性
  • セグメントIMRT(ステップ&シュート)テスト
  • ムービングウインドIMRT
  • 時間軸での線量率及びシンメトリー

取扱製品

お問い合わせはこちらから

製品の導入をご検討の方・カタログをご要望の方

お問い合わせ

カタログ請求

pagetop