Ocean 2014 ソフトウェアのダウンロード方法|放射線測定器、X線照射装置ならアクロバイオ

Ocean 2014 ソフトウェアのダウンロード方法のご案内

Ocean 2014 ソフトウェアの最新版について

RTI社製 X線QAアナライザ Piranha、Cobia Flex、Cobia senseの専用ソフトウェアOcean 2014の最新版ダウンロード方法をお知らせいたします。最新版のメリットとして、新機能の実装や見易さ、ユーザービリティの向上などがございます。また、CT Dose ProfilerにてCTDI測定を行う場合のCT装置一覧に新機種が追加される場合もあります。

ダウンロード方法

◇ こちらからRTI社トップページを開きます。

 

 

◇ 上部メニューのSupport & ServiceからDownloadsを選択します。


 
 

◇ お手元のPiranha、Cobiaのシリアルナンバー(本体裏面のS/Nの後に続く"CB~"のものを全て)を入力してください。


 
 

◇ 画面右側のボタンを選択すれば、ダウンロードが始まります。(ファイルサイズ約200MB)

 

◇ 対応OSはWindowsのみです。

◇ ダウンロード後にインストールを行ってください。(過去の測定データや作成したテンプレートなどはそのまま残ります。)

◇ ソフトウェアアップデート後は必ずUSB接続にてPiranha本体のファームウェアアップデートも行ってください。RTI Updater 2014というファームウェアアップデート専用ソフトウェアがインストールされています。

技術情報

お問い合わせはこちらから

製品の導入をご検討の方・カタログをご要望の方

お問い合わせ

カタログ請求

pagetop