代表挨拶|放射線測定器、X線照射装置ならアクロバイオ

代表挨拶

平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。


私たちアクロバイオは2006年3月に設立し、米国キャピンテック社の日本総代理店として医療用放射線計測機器の販売とサービスを開始致しました。

以来10年を経て日頃の皆様からのご愛顧に支えられて歩んでまいりました。また今日に至るまで、核医学・PET、放射線診断ならびに放射線治療といった放射線医療の各分野における品質管理関連製品を幅広く拡充し、さらには2014年に初の自社製品である光ファイバー線量計の販売を開始しました。この製品は患者様のみならず医療従事者様への放射線防護を目的とした線量モニタリングにも応用可能で、ものづくりを通じた新たな事業展開を基に国内外へPRを展開し、ブランドイメージの確立を目指しております。


世界で最も長寿国である日本においては、がんという疾患は多くの方にとって身近なものとなりました。

診断による早期発見とできる限りリスクの少ない治療を選択することができる高度な医療により、長く健康を維持し、少子高齢化の時代においても現役で活躍できる人々が多く暮らすことができる社会を実現できるものと思います。


私たちは「放射線医療の安全に貢献し、患者QOL向上に寄与する」という理念に忠実に、世代を超えて将来に渡り発展を続ける医療において欠かすことのできない安全管理ならびにリスクマネジメントにおける現場の課題ニーズにお応えできるパートナーとして、日々研鑚を重ね邁進し続けてまいります。


今後とも皆様からのあたたかいご指導ならびにご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

test:

会社案内

お問い合わせはこちらから

製品の導入をご検討の方・カタログをご要望の方

お問い合わせ

カタログ請求

pagetop