会社沿革|放射線測定器、X線照射装置ならアクロバイオ

会社沿革

平成18年3月 米国CAPINTEC社の日本総代理店としてRIキャリブレータなど核医学機器の販売およびアフターサービスを開始。
平成18年3月 カナダ国Best Medical社の日本総代理店としてMOSFET線量計の販売およびアフターサービスを開始。
平成18年5月 独国PTW社の診断X線管理QA機器・核医学機器の日本代理店として販売およびアフターサービスを開始。
平成18年5月 米国Faxitron X-ray社の日本総代理店としてキャビネット型X線照射装置の販売およびアフターサービスを開始。
平成19年3月 オランダ国ARTINIS社の日本総代理店としてデジタルマンモファントム販売およびアフターサービスを開始。
平成20年1月 英国Leeds Test Objects社の日本総代理店としてデジタルX線ファントムの販売およびアフターサービスを開始。
平成21年10月 米国RSD社の日本総代理店として治療・核医学・診断用人体ファントム販売およびアフターサービスを開始。
平成22年1月 米国CIRS社の日本代理店として診断・治療用ファントムの販売およびアフターサービスを開始。
平成22年3月 スウェーデン国RTI社の日本総代理店として診断X線管理・QA機器の販売およびアフターサービスを開始。
平成26年3月 自社ブランド製品 光ファイバー線量計「MIDSOF」販売開始
平成27年3月 ドイツPTW社の日本正規代理店として放射線治療QA製品の販売およびアフターサービスを開始

会社案内

お問い合わせはこちらから

製品の導入をご検討の方・カタログをご要望の方

お問い合わせ

カタログ請求

pagetop